食べる楽しみ、食べない楽しみ

24時間のゆるゆるファスティングに
すっかりハマっています。

前日の夜、軽めの晩ご飯を食べたあと、
翌日の晩ご飯まで食べない。

その間は、
基本はお水と酵素ジュース。

でもゆる〜い方法なので
フルーツはOK。

だから
絶望的な空腹感(笑)
はまったくありません。

途中、お腹がすいたときに
フルーツも食べてみたら
思ったほどたくさんの量は
食べられませんでした。
(自分でも意外でした)

ファスティング後の
晩ご飯がめちゃくちゃ美味しく感じられるし、
しっかり便も出るし
なぜかアタマもすっきりします。

朝もすっきり起きられて
カラダも軽くて気持ちいいのです。

まだ2回、たった1日だけでも
普段、どれだけ消化にエネルギーを消耗してるか
ってことがわかりました。

それから
食べる量も自然に抑えられて
前ほど食べたくなくなりました。

”お腹が空いたとき、食べたい分だけ食べる”
それが感覚としてわかったことも
やってよかったことの一つ。

食べれば食べるほど、
また食べたくなる。

食べなきゃ食べないほど
食べたくなくなる。

そうなってるみたいです、
私たちのカラダ。

たった1日だけでも
気づくことや感覚の変化がたくさんある
ファスティング。

やってみて一番よかったのは
”食べる楽しみ”と”食べない楽しみ”
の両方がわかったこと♡

ファスティング=「断食」というと
修行モードに切り替えなきゃ
できなさそうだけど(笑)
1日なら案外大丈夫です。

写真は
昨日あるところで作った酵素ジュース。

美味しい良い酵素になりますように。
(これも食べる楽しみ♡)

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です