ゆるゆるファスティング

一昨日、はじめての
ゆるゆるファスティング
やってみました。

きっかけは、
チベット体操による好転反応。

一度、キョーレツな毒出しがあって
一旦おさまったと思ったら
第二波がやってきて
(いまも吹き出物がポツポツ)

”どんだけあんの?わたしの毒素”と、
カラダの大掃除をしたくなりました。

それで思いついたのがファスティング。

腸をやすめて、キレイにしたい。
といっても、
断食道場みたいなのは怖そうだし、
自宅でできないかなぁ・・と
いろいろ検索して偶然見つけたのが
ヨガの先生のブログ

はじめて受けたトレーニングも
ティーチャートレーニングも
その後のクラスや瞑想会でも
お世話になっていた先生♡

タイミングよく
”明日はプラドーシャ(シヴァ神を讃える日)だから
ファスティングにも良い日”
ということで早速やってみました。

*日の出から日の入りまで食べない。
*日の入り以降は普通に食べてもOK。
というインド式ファスティングは、
(アーユルヴェーダの考え方のようです)
とてもゆるくて
コーヒー、はちみつ等々はOKだから
思っていた以上に楽チンでした。

やってみたら
予想以上に良いことがありました。

いちばんの効果は、
晩ご飯がめちゃくちゃ美味しかった!(笑)

一口一口味わって食べられる感じ。
ごはんってこんなに美味しいんだわ〜♡って
とても幸せな気分になれました(笑)

食べてるときは意識してなかったけど
食べる速度も自然にゆっくりになって
しっかり噛んで食べていたような気がします。

もう一つは
翌日の朝。

いつもは夫と一緒に食パンや時々ヨーグルトを
食べるのですが、
食べたくない、というか食べなくてもいいや。と
これも自然にカラダの感覚に従えた感じ。

いまのところ
時間で食べる、というよりも
お腹が空いたら食べる
に切り替えられています。

はじめてでも
しかもたった半日でも
こんなに感覚って変わるんですね。

日数を増やすことはそれほど大事ではない。
そうだけど、
カラダの大掃除にはもう少し必要そうなので
次は3日間にチャレンジしてみようかなぁと、
酵素ジュース、注文中。

食いしん坊的には、
3日後のご飯の美味しさ度合いが
どのくらいUPするのか気になるし、
できればダイエットも期待したい♡

#キミ先生のブログ、情報満載☆
#わたしもマイナス6キロしたい。
#ついでにマインドの大掃除にもなるといいな。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です