(インド占星術)”占い”というよりセラピーです♡

先週(金)、久しぶりの
インド占星術講座でした。

この講座は自分が学ぶ場ではなくて
オーガナイズ側なんだけど、
講義がはじまるとすっかり受講生気分?(笑)

毎回、楽しませてもらってます。

インド占星術は、
インドの古い教え”ヴェーダ思想”から生まれた占星術。

シンプルに、
自分自身の性質や運気、向いている職業や結婚等々
一般的な占いと同じような見方もあるけれど、

わたし的に興味をそそられるのは、
過去生も含めた潜在意識を読み解くことが
できるところ。

ある方は、
『インド占星術は、
カルマ(原因)とカルマファラ(結果)に関する学問』
という言い方をされていました。

どういうことかというと、
インド占星術(ヴェーダ思想)には、
輪廻転生、因果の法則の考えがベースにあって、
過去生でなした善悪の行為(カルマ)が、
この人生にどのように影響を及ぼしているか、
それが一枚のホロスコープでみることができる、
ということです。

ホロスコープは、
めちゃくちゃ複雑なので、
一回みただけでてはさっぱりわからないです(笑)

はじめて鑑定を受けたのは
5年前だけど、
いまだに新しい発見があります!

発見や気づきがあるたびに
カラダの奥がじわ〜んとゆるんだり
魂が震えるような瞬間を
なんども経験しています。

わたしにとってのインド占星術は、
占いの域を完全に超えたセラピー♡

「鑑定はしてないの?」
「わたしのもみて欲しい!」等々
ときどき言われるのですが・・

学びはじめてまだ1年少々のわたしが
読み解けるようなシロモノではなく、
軽々しい気持ちではやれない。

それくらい、深いのです。

『いま、受けたい!』
という方には先生をご紹介いたします♡

でも・・・
いつか気が変わったら?
10年後くらいには?
やってるかもしれません(笑)

こういうことも
ホロスコープにちゃんと現れるのが
インド占星術のおもしろいとこ。

「学んだらすぐ自分のものにして、即やる!」
みたいな人もいれば、

わたしみたいに
どんなことを学んでもやるまでに
ものすご〜く時間がかかる人もいるのです(笑)

20代で精神世界に入った人、
50代でアロマを学びはじめる人、
50代からヨガのインストラクターになった人etc..
いろんな人を知っています。

ほんとーに人それぞれ。

ホロスコープにはそれがくっきりと現れていて、
今世でやるべきこと、
意識の切り替わりや向かう方向、
出会いや学びのタイミング等々
を一枚の紙で見せられると、

みんなそれぞれが唯一無二の存在で、
もれなく自分もその一人なんだって
心底思えてくるし、

これまでの人生で起こった大波、小波も
すんなり受け入れられる気持ちになるから
不思議です☆

そこが、
インド占星術マジック☆
というか
セラピー的要素♡

今日、明日の運気や吉兆よりも
自分自身を客観的に見つめたり、
これまでやこれからを俯瞰したい、
そんな人向きかなぁ・・と思います。

☆インド占星術を知ると、
ちまたでよく騒いでる”水星逆行”とか
騒ぐ意味がわからなくなります(笑)




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です