ざわざわする気持ち

”満たされるということは、

本来の自分に深く寛ぐこと。

静寂、落ち着き、幸せを感じるのは、

求めることがない自分を知った証。

求める必要がない自分は、静寂の中に存在している、

と知ることが穏やかさであり、寛ぎだ。

本当の満足は、外ではなく、

自分の中にある確かな存在を知ることにある”

<ウパニシャッド>

 

先週後半、ざわざわする気持ちが止まらなかった。

何にざわざわしているのか、

その理由はわかっているけれど、

つくづく、人の気持ちってわからないものだな・・と思いながら

昨日は終日、自分に向き合う一日。

 

終わってみると、ほんと、不思議なくらい

・・・どうでもよくなった。

 

自分が投げかけたことに対して、

それをどう受け取るかは

相手にお任せするしかない。

それは相手の問題だから。

 

問題の本質は、

そこにとどまり続けて、

巻き込まれてしまう自分自身。

向き合うべきはそっちなんだと、

わかった。

 

who is in?

問いかけ続けてもらうことで出てきた言葉は

「何を求めて、何を期待してたの??」

・・・(苦笑)

 

それがわかったら、

すーっと静かになってざわざわが止まった。

(そして次のテーマがムクムクと浮上してきた)

 

なにごとも、

自分のなかに答えがある。

 

そのことを

カラダとココロの両方で

経験できた一日でした。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です