セルフケアに便利なホットタオル

あ〜温泉に行きたい。

写真は4年くらい前にいった
秋田の乳頭温泉郷の鶴の湯温泉の露天風呂。

また行きたいなぁ、と写真を眺めつつ
昨夜はホットタオルで
コリコリの肩をゆるめてました。

セルフケアにホット(蒸し)タオル、
おすすめです。

肩や首のコリがつらいとき、
腰の痛みやだるさが抜けないとき、
目が疲れたとき etc..

そんなとき
ホットタオルを当てるだけで
じんわり温まって痛みが和らいで
抜けていきます。

仕事柄、自宅に
ホットタオルウォーマーがあるので
濡らしたタオルに精油をポチっと垂らして
3本くらい温めておいて
冷めたら取り替えるを繰り返します。

濡らしたタオルを
レンチンしてもOKです。
(1分くらい)

熱いのが平気な方は
あつ〜いお湯に浸して絞るほうが
良いかもしれません。

頭痛や生理痛なんかにも
良いようです。

頭痛のときは
症状にもよるけれど
後頭部や首に、

生理痛だったら
下腹や仙骨のあたりに。

ぎっくり腰など
急性の痛みには冷やしたほうが
よいと思いますが、

慢性的な症状には
温めるとほんとに楽になって
気持ちもほっとします♡

足(脚)の疲れだったら
自分でオイルマッサージもできるけど
肩や首って自分でやっても
残念ながらあんまり気持ち良くない。。

だれもやってくれないし・・

そんなときに
意外と役に立ってくれてます♡

⭐︎タオルは厚めのものがおすすめです。
(薄いとすぐに冷めちゃうので)

⭐︎背中なら水枕のようなやわらかい
湯たんぽをボルスターに乗せてリストラティブ。
最高極楽のセルフケア♡

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です