共通言語

先日、久しぶりに
自分のためにクラニオバイオを受けました。

”クラニオ”といっても
いくつかの流派のようなものがありまして、
わたしが受けたいのはやっぱり
クラニオバイオ♡

できれば近く(湘南・西湘エリア)で
いま、受けたい。

と思っていたら、
藤沢にいらっしゃいました!
クラニオバイオのプラクティショナーさん。

いるかのこころさん

実は鎌倉に住んでいた頃から
HPは見つけていたんだけど
なかなかチャンスがなくて
ようやく♡

かなり溜め込んでいたようで
落ち着くまでに時間がかかったんだけど
首のあたりに大きなジェックが起こってからは
まったく記憶がないくらいに落ちてました(笑)

終了後、
何が起こっていたか、
どういう状態だったか、
自分は何を感じていたか etc..
いろいろシェアしながら思ったのは
”共通言語で話せるって楽でいい♡”

モーションの様子からはじまって
液の感じやミッドライン、
最後の統合まで。

話してくださることが
手に取るようにわかるし、
自分が受け取っていた感覚も
ちゃんと伝わる。

学んだ場所は違っても
何をみてくれているか、
どこに向かってくれているか、
それがわかっているから
安心して委ねられる。

めちゃくちゃ広い空間を作ってくれて
自由にいさせてくれる。

とても気持ちいい時間でした♡

今度は溜め込む前に
頭の老廃物を排出しにいきたいと思います。

⭐︎いるかのこころさん

#そんな今日もクラニオセッション♪

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です