アニマルボディトーク

セッション後、まったりお昼寝中♡

うちの暴れん坊くん、今日はじめてアニマルボディトークを受けました。

カイはちゃんとセッションルームに入っていけるかな?とちょっと心配だったけど、ぜ〜んぜん大丈夫でした♪

動物向けのボディワークは、人間(わたし)のカラダを通して、動物(カイ)の状態をリーディングしていきます。

セラピストさんが話してくださること、issue(問題)のありそうな部位etc.

すべて納得できることばかりで、SBJ(蝶形後頭結合)へのワークは、まるでクラニオセッションそのものでした。

ここに制限があると、そりゃキツイよね〜と思いながら、自分のSBJのあたりを知覚していると、そばで横たわっていたカイの呼吸がゆったりしてくるから驚き⁉︎

ほんとうに、存在するものすべて波動で、みんな共鳴しあっているんなんだなぁとしみじみしているうちに、いつの間にか意識が遠くに飛んでいくという心地よさ。

ときどきカイにもクラニオ(仙骨に少し触れる程度)してるけど、「カイさんの背中(背骨)がキレイなのはそのせいね」と言っていただき、飼い主は内心大喜び♡

受精のときから遡って、現在の状態まで、存在まるごとリーディングしていただきました。

飼い主が一番癒されたかも(笑)

「フォローアップは特にいらない」
と、カイが言ったらしいんだけど、わたしはまた受けたい。と思った深いセッションでした。

ヒーリングルームゆめたまさん

共通の知人(全員ボディワーカー)の名前が次々に出てきてびっくり。
ボディワーク界も広いようで狭いですね^ ^

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です