時間の流れ

今朝はどんより曇り空の大磯です。

いつもせかせかと慌ただしく
過ごしているわたしですが、

今年に入ってからはなぜか
毎日がゆっくりでいつもより濃厚に感じています。

1月末から
インド占星術のワークショップ@Zoom
がはじまって、
一気に6人の方のホロスコープを
集中して眺めていることも関係しているような
気がします。

ホロスコープって
たった1枚の、
ハウスといわれる12マスのなかに
その人の人生のすべてがつまっている。

そう考えると
これってすごいことだなぁ、と。

まだまだ勉強中なので、
そのすべてを読み解けるわけではないけれど、
いまのわたしができる範囲で
大事な要素を見落としたり、
取りこぼすことのないように。

そんな想いで眺めている時間は
知らず知らずのうちに、
6人のそれぞれの濃厚なエネルギーのなかに
すっぽり入っているような感覚に
なっているのかもしれません。

ちょうど先々週終了した
クラニオバイオのmodule4のテーマが
ミッドライン(脊柱)だったせいか、

すべては
トーラスのスペースの中なんだなぁ、
と思ったり。

そんなことを思っていると
自分を含めた周辺がすっぽりと
ロングタイドモードになっていたり。

ホロスコープとクラニオのおかげで
宇宙空間と肉体を
行ったりきたりしていいます(笑)

だから時間の流れがゆったりと
感じられるのかもしれません。

そんな今日はクラニオセッション。

デスクワークの合間に入る
セッションがいまのわたしには
ちょうどよいバランスで
とてもありがたい。

今日も肉体と宇宙空間を
行ったりきたりの1日になりそうです。


Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です