江ノ島écru.1周年でした

昨日、7月7日の七夕さまは
江ノ島écru.1周年とécru.のお誕生日でした。

稲村ガ崎からはじまって
自由が丘、
また稲村ガ崎に戻って
いまは江ノ島。

なんとも移転の多いサロンですが、
継続のお客様も、はじめての方も
来てくださる方がいるから続けられてる。

そのことにあらためて感謝する一日でした。

そんな昨日のセッションは、
アロマトリートメント90分

最近はクラニオのお客様が多いなか
原点のもどってのアロマ♡

お客様の呼吸と肌と自分の手の感覚だけに集中する、
まるでフローで動くヨガのような
体のコアから静寂が広がるような
心地良い時間でした。

セッションの後半は
ヴェチバーがやわらかく
グラウディングを促してくれたような感じ。

(昨日のブレンドは、ヴェチバー、シダーウッド、ベルガモット、マンダリンでした)

その日、そのときに
選ぶ精油もやっぱり意味があるのだなあと
あらためて思いました。

力がふわっと抜けて、
ゆるんで表情も柔らかくなって、

来たときよりも
自分自身との距離がぐんと近くなって
内側とぴっとり寄り添ってる
マインドフルネスな感じになって
帰っていかれる。

そんなときを
一緒に過ごさせていただけることを
とても幸せに思います。


 

こちの写真は先日、お客様から
「江ノ島サロン1周年のお祝いに♡」
といただいた手作り石鹸。

7月7日に仕上がるようにと
つくっていただきました♡

7月7日を覚えていただいていたことに驚き!
とても嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です