純粋なこころ

犬には、”汚い”という概念がもともとないそうです。

だからどんなものを見ても、匂っても、聞いても
”なんだろう?これ?”
って興味津々な気持ちで体験しようとするようです。

感覚として受け付けないものは
次からは近づかないし、

感覚として好き!嬉しい!と感じたものは
受け入れてさらに経験を深めようとする。

でも、どんなに経験を重ねても
脳みそのなかに”汚い”という感覚や感情は
組み込まれないようです。

犬は、コップの水を一旦空っぽにして
いつも新鮮でピュアな気持ちで
経験を重ねているようです。

それって、すごいことだな〜と思うし、
ちょっと羨ましいな〜と思いました。

だからいつも生き生きしてるんだろうなぁ。

自分もそんな純粋さを取り戻せたら
いいのにな〜と思います。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です