やっぱり、からだ。

朝、散歩して、掃除しながら洗濯して
ちょこっとヨガして、座ったら
もうやることがない。

ならばと、
窓拭いて、床拭きして・・
とやってみてもあっという間に終わってしまう。

なので今週から
好きな本の心に残った言葉を
写経のように書き写したり(笑)

書きなぐったままのノートを整理したり
しています。

言葉からの解放、とか言いながら
活字中毒はなおりません。

でもなかなか良いこともたくさんあって、
すっかり忘れていたことや、
新しい発見もあったり、
スーッと身体に染み渡るように理解が深まったり。

はまっています、写経(笑)

家でじーっと、
ぼーっとしてるのも好きだけど、
そんな自分を眺めていたら、
思考の渦に埋もれっぱなしで、
放っておくと
ぐるぐるぐるぐる思考のワナにはまっていく。

そんなとき写経(写経じゃないけどね)したり、
ノートの整理していると
うるさかった思考も静かになってるから、不思議。

そんな今日、あらためて目に止まった言葉たち。

「身体はもっとも粗大であり、マインドはもっとも微細なものだ。
微細なものからはじめてはいけない。さらに困難なことになる。
それは曖昧で、把握できない。
身体からはじめなさい。
だからパタンジャリは、姿勢からはじめる」

「言語によるコミュニケーションだけでは、身体は理解できない。」

「ヨーガは身体による理解。あなたの全体が包含される理解を信じる。
あなたは頭の中が変わるだけでなく、あなたの実存の深い源泉も変わる。」

〜魂のヨーガ・パタンジャリのヨーガスートラ〜

本もノートもペンも置いて、
もっとヨガしなさい、もっと身体を使いなさい。
という覚者からのメッセージに従います♡

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です