久しぶり♡アロマトリートメント

先日、久しぶりにアロマトリートメントをさせていただきました♡

ほんとーに久しぶりすぎてちょっと緊張。
でもはじまってしまえば喜びしかなくて、あっという間の90分でした。

オイルが肌に浸透していく感じやストロークしている感覚を辿っているうちに、どんどん無心に。

セッションのときはクラニオでもアロマでも基本的に音楽をかけないんだけど、当日はセミと鳥の声がいい感じにシンクロしていて、深い森の中にいるような、大きくて静かなドームのなかにすっぽり入っているような、セッションが進むに連れそんな空間になっていきました。

クラニオ的にいえば、空間全体がロングタイドに包まれているようだった。

そういうときってなぜかクライアントさんも同じような感覚になっていることが多いようで、終わったあと最初に出てきた言葉が

「頭のなか、空っぽ(笑)」
「空気が透明に透き通っていく感じがした」

セッションは共鳴なのね、やっぱり♡
そう思いました。

四六時中、働きっぱなしの思考と神経系が休まるだけで、全身の十分なリラックスと休息が得られることをみせていただいたというか、しばらく忘れていた大切なことを思い出させていただいたというか・・

とにかく、早くセッションを再開した〜い!
と思った(鎌倉ではきっと最後の)アロマトリートメント。

とても良い時間でした♡

#精油はサンダルウッド。無心、空っぽになったのは、精油の力も大きそう。
#アロマトリートメントでもクラニオの深い休息に入る感覚をはじめて味わった、かも⁉︎

真っ青な海色も好きだけど、稲村ガ崎はセピア色が似合う♡


Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です