セッション後のカラダとココロ

同じようなタイトルで
前にも書いたかもしれないけれど・・・

セッション終了直後は
すっきりした!
軽くなった! 等々
良い感じを実感したとしても

夕方〜夜にかけて
じわじわとカラダが重くなったり
だるさや眠気、痛みが出たり
ものすごく喉が乾いたり・・
いろいろな不快な症状が出ることが
あります。

セッションのプロセスは終了後も続いている。
ってことなんだけど、

セッション受けたら、はい、終わり!
ではないってことなんです。

セッションを受けた日は、
自覚している以上に
とても(とても!)繊細になっています。

それはカラダだけじゃなくて
心にも同じことがいえるので

カラダは割とすっきりだけど
なぜか思考がぐるぐるしたり
些細なことで感情が揺らいだり、
イライラしたり、うるうるしたり、
普段は見ないような夢をみたり。

カラダやココロにあらわれる
これらの症状は
いわゆる好転反応というものなので
翌朝〜翌日にはほとんどの場合
すっきり抜けていきますが、

その日の過ごし方によっては
なかなか抜けきれなかったり
プロセスが中断されたかのように
またすぐ元の状態に戻ってしまう
こともあります。

なので、当日は
*綺麗なお水をたくさん飲む
*普段よりも食事の量を少なくする
*アルコールやジャンキーなものは控える
*テレビやSNSの情報から少し距離をおく
*ゆっくり湯船に浸かって、早めに就寝する 等々

できるだけ自分のスペースを大切に
過ごしていただきたいな〜と思います。

たくさんお水を飲むことや
湯船にゆっくり浸かることは
毒素の排出を促します。

食事の量を減らして
アルコールやジャンキーなものを控えると
消化にかかるエネルギーを抑えて
代謝エネルギーの活性化につながります。

そうすると
内臓だけでなく神経系も安らいで
ぐっすり眠れるので、
セッションのプロセスも
より良く促進されると思います。

それからセッション後は
特に体内の液質がクリアになって
たっぷり潤った状態になっているので
良いものも悪いものも
なんでも吸収しやすい状態。

だからテレビやSNSなどの
特にネガティブな情報や
騒がしい音や街の喧騒等から距離をおくのも
大切かな〜とおもっています。

どれか一つでも実践いただけると
いつもより良い感じ〜♡
が少しでも長く継続されると思います。

肉体的なすっきり感が戻ったあとも
カラダやこころの深いところでは
プロセスは続いています。

何かのテーマや気づきが浮上してきたら
継続してセッションを受けることも
おすすめです☆

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です