セッションの間隔について

「セッションはどのくらいの間隔で受けるのが良いですか?」
とときどき聞かれます。

クラニオは
積極的に働きかけることはなく、
そのとき身体が見せてくれることを
ただ受け取って観ている、
そんな感じなので毎日でも受けられます。

(クラニオにもいろいろあるので施術者によって違いがあります)

アロマトリートメントは、
どちらかというと
(クラニオと比べると)
積極的な働きかけをするので
毎日受けるとヘロヘロになるかも?(笑)

でもアーユルヴェーダのリトリートみたいに
1週間くらい毎日受けてみたいなぁ♡というのは
個人的な夢。

アロマとクラニオ。

働きかける方法と
観ているところや受け取っている感覚に
違いはあるものの、

どちらも
ゆるんで、体液の流れがよくなって、
神経系や忙しい思考が穏やかに鎮まって、
深い休息感が得られることや

身体(自分)への意識や感覚を
高めることは共通しています。

アロマとクラニオを
使い分けて受けられる方もいるし、
毎回一緒に受けられる方もいます。

ず〜っと変わらず、
アロマだけ、クラニオだけ
という方もいらっしゃいます。

当然だけど、
身体や気持ちの状態、
心地よさの感じ方はそれぞれみんな違うし、
そのときどきでも変わります。

だから
自分の感覚に従うのが一番良いかと
思っています。

”自分はいま、何をどう感じている?”
それがわからなくなっている 

そもそも
”自分の感覚というもに、
あまり意識を向けたことがない”

”頭痛をなんとかしたい”
”四十肩の痛みから解放されたい” 
など、何か特定のテーマを持っている

etc..

そんなときは
少し詰めて受けていただいたほうが
良いです。

いずれにしても
お気持ちと感覚を大切に
していただきたいです♡

そんな今日は
ず〜っとクラニオだけ、
のお客様♡

どっちもいいものだし、
どっちでも嬉しい。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です